2010年

11月

30日

みかん狩り

みかん狩りのバイトがはじまりました。

息子が来年受験、大手の塾に入れてくれと頼み込まれ、

母は仕事かけもち。無休で朝も夜も労働。

 

そしてみかん狩りのバイト初日

体、筋肉痛ですw.....。(汗)

日頃の運動不足がたたってます。

 

しっかし、ミカン狩りは楽しいです。

おいしいおやつ付き

おばさん達のおしゃべり付き

一か月もみかんをもいでいると、しっかりと湯河原ツウになってしまうという....。

情報がほしければみかん畑にゴー!

ですw。(笑)

 

「志望校に入れなかったら塾代全額バイトして返せ!!!!」

母の脅しでとりあえず勉強に励む息子です。

 

勉強しろしろって言うより、効果があるみたい(爆)

0 コメント

2010年

11月

29日

坂本龍馬

大河ドラマ、龍馬伝、終わりましたね。

見入ってしまいました。

 

大学生の頃に、司馬遼太郎さんの本を読んで、それからの龍馬ファンです。

とにかく今までは龍馬の、世界を見とおす目、行動力、いろんな事にあこがれていたけど

不思議と、この歳になると、また違った目線で龍馬を見るようになってきました。

 

ドラマの中で、岩崎弥太郎が言っていた事がわたしにもすごくうなずけた。

龍馬の思想は素晴らしいし、正論なのかもしれないけれど

 

人間はそんなに純粋には生きられない。

間違っていると分かっていても手放せないもの、自分本位であり、さまざまな物事にしがみついて生きている事、

人間はとても泥臭く、醜く、かっこわるいもの

 

龍馬の夢は、きっとこの先もずっと叶わないものなんだと、

最終回を見て、そう思ってしまった。

だから、あそこで亡くなって、よかったのかもしれない。

 

とにかく、

いいドラマでした。

0 コメント

2010年

11月

28日

せとちとせさんと再会

今日は地元、宮上幼稚園で行われた講演会のお手伝いに朝から行きました。

そしたらびっくり!

せとちとせさんとまたまた再開!

うわ~なんだか会えてうれしかったよ~ん。

せとちとせさんはわたしとおんなじ、シングルママ

しかも幼い娘さんと二人旅

楽しい事も多いだろうけど、つらい事、いっぱいだろうなあ~ってすっごく思います。

 

写真ちっちゃいけど、講演会でせとちとせさんが歌を歌っている様子です。

 

 

 

昨日、友人に勧められた西原理恵子さんの漫画を読んでみたら

すんごいせつなくなってしまいました。

 

「パーマネント野ばら」

「はれた日は学校をやすんで」

 

2冊読みました。

 

もう、

自分と重ねちゃうのですよね。

せつなくてせつなくて....涙があふれました。

 

つらいなあ~つらいなあ~

生きるってなんでこんなにつらいんだろうなあ~

ほんとは、よりかからせてくれる人がすごくほしいのに

気が付くといろんなもんいっぱい背中に背負ってしまって、一歩一歩がなんてつらいんだろう~。

つらいよ~

 

女として生きるって、ほんとにつらい。

 

そうやって苦しんで、女は強くなっていくんだなあ~。

ほんとは強くなんてなりたくないんだけど。

強くなるしかしょうがない。

 

そうしないと生きていけないんだよ

 

せとちとせさんがんばれ!

ずっとずっと応援するよ!

 

また会おうねえ~!

0 コメント

2010年

11月

26日

みかん

今日は農園に行ってきました。

秋植えした春菊、ミズ菜、ルッコラ、きぬさや、見事に芽が出ています。

ああ~~うれしい瞬間。

 

がんばって育て~~

写真撮ろうと思ったら.....なんてこった!

重たい一眼レフカメラ持っていたのに、記録カードを持っていくのを忘れて撮れませんでした。(汗)

まあ、そんな事もあるさね、また今度、撮りましょう。

 

てるてる農園さんで野菜の育て方を色々お聞きして、ちょっと意識に変化もうまれました。

野菜達の力を信じてみよう、

そんな事を思いました。

これからが楽しみです。

 

そして、みかんを収穫しました。

あっちの木、そっちの木、はたまた向こうの木

おいしいみかんの木はどれだあ~~??って事で、みかんを食べまくり...。

う~ん、今年は死ぬほどみかんを食べることになりそうだ。

今までもさんざん食べてきましたが、それ以上かも..。

 

とりあえず、Joi農園のみかんは農薬不使用なので安心です!!!

昔懐かしい味がして、おいしいですよ~。

 

0 コメント

2010年

11月

25日

若いエネルギー

見て下さい。これ、バラジャムです。

きれいですよね。そして甘くておいしい!

 

このバラジャムは、先日てるてる農園さんにお邪魔した時に

バラ農家の横田農園さんからお土産にいただいたものです。

時間をさいて、勉強会まで開いてくださったうえに、お土産までいただいてしまって...。

ほんとに感謝感謝です。

 

バラは無農薬では育たない、と思っていましたが、横田農園さんでは、しっかりと無農薬でバラを栽培されています。食用として。

挑戦しようとする意欲がすごいですよね。バラジャムほんとおしゃれだし、お友達へのお土産にも喜ばれるかも。

 

平塚は、若い人たちががんばっているなって、感じました。

皆さん、エネルギーに満ち溢れているし、発想力が豊か。

新しい事に挑戦しようという感覚は、やはり湘南という土地柄もあるのかもしれないです。

 

湯河原ももっと若い人たちががんばらないとだめだと、ひしひしと感じました。

いい刺激をいただきました。

 

感謝!

 

3 コメント

2010年

11月

24日

自然農の研修と、せとちとせさん

今日は以前、サンサンマルシェで出店されていた、てるてる農園さんの畑の見学をさせてもらいに行きました。

ご近所のランディーさんのご主人が車で乗っけて行ってくれる予定だったのですが、

あれれ?迎えに来てくれた車の中にはかわゆい女性とかわいい女の子

 

「せとちとせです~。」

え?せとちとせさん?どっかで聞いたことある名前

 

あ、そうだ、大ちゃんのブログに登場してきた方だ!

娘さんとヒッチハイクで弾き語り日本縦断しているとかいう....

 

せとちとせさんだ!!

いやあ、びっくりです。

今はランディーさんのお宅に泊まっているとの事です。その様子もせとちとせさんのブログに載ってます。

 

んでいざてるてる農園へ!

実は今回、わたしははじめて自然農の畑を目の当たりにするわけです。

 

本では色々読んで勉強しているのですが、いざ、畑に行くと、今までの常識が邪魔をして、どう野菜達と向き合っていいのか、分からないでいました。

今回はほんとに勉強になりました。

疑問に思っていた事を質問させていただき、ほんとに、目から鱗....。

百聞は一見にしかずとは、まさにこのことだと、ありがたいやらうれしいやら。

ほんとに行ってよかった。平塚の皆さん、ほんとにありがとうございます。

てるてる農園さんの野菜達は光を浴びて、ひかってました。

ぴっかぴかに輝いています。

こんな野菜が作りたい。

野菜の気持ちになって考えていけばいい。

自分だったら、どうか。自分だったらどうしてほしいか。そういう目線で野菜と向き合う。

難しいと思います。

けど、少しだけ、わかった気がしました。

野菜達の生命力を信じてあげてなかったかも....そんな事を思いました。

 

そしてそして、急遽せとちとせさん、畑でライブ!!!

 

自然治癒力の歌!!!

 

う~ん、てるてる農園にぴったりです~~。

すごい力強い歌!

素敵だ!

またパワーもらっちゃいました。

 

ほんとに、今日という日に感謝でいっぱいです。

わたしはまた、導かれました。

みなさん、ありがとう!!

0 コメント

2010年

11月

22日

昨日はワンコちゃんの譲渡会でしたが、ごめんなさい。

ここでお知らせしようと思いつつ、あまりにばたばたな毎日でお知らせできませんでした。

来月も譲渡会、開催されるようですので、ご興味を持たれた方、ぜひ、遊びに行ってみて下さい。

 

さて、譲渡会があった日、わたしは町民ママさんバレー大会でハッスルしてました。

バレーボールはへたっぴなんですが、へたっぴなりに、がんばりましたよ~。

 

そして今日は、湯河原、真鶴を朝からずっと駆け回っていました。

沢山の方にお会いさせていただきました。

詳細は後日、お知らせしますが、面白い事が進行中です。

 

そしてまた別件でも、面白い企画が進行中。

 

なんだかいろんな事が一気に動き出しました。

人生とはほんとに不思議だな、と思います。

 

動き出すときはいろんなことが同時進行で動き出すものなのかもしれません。

少しずつ、ここでお伝えしていかれれば、と思います。

 

さて、これからは今日のまとめ仕事が残っています。もうひと踏ん張り働きます。

明日は晴れたら畑に行きたいなあ~。

まだ秋植え予定の種が残っています....。

こっちもしっかりと、形にしていかなければ....。

 

やりたいことは山と積まれて、富士山よりも高いかも!!!!(笑)

 

 

 

2 コメント

2010年

11月

19日

毎日かあさん

ここのところ、仕事が忙しく

「毎日かあさん」状態でした。

毎日かあさんってご存知ですか?

娘が好きで、毎週見ているアニメなのですが、おかあさんは漫画家、二人の子持ちという設定。

子供たちとのどたばたや、締め切り前のどたばたが、なんとなく自分と重なる部分もあり、結構わたしの好きなアニメです。

漫画家さんほどしょっちゅう締切に追われているわけではないですが、”明日までにやって!”とか“何時までに仕上げて”と言われる事の多い仕事なので、しょっちゅうテンパってしまいます。

そして、毎日かあさんみると、ちょっと救われるというか

ああ~こうやってがんばっているかあさん、いるんだな~って親近感を勝手に感じているわたしです。(笑)

 

そういえばこないだテレビでこの漫画の作者の西原理恵子さんの事が紹介されていました。

大変ご苦労の多かった方のようで、ちょっとびっくり。

でも様々な経験があの面白い漫画を生み出しているんだな~ってしみじみ感じました。

なんかすごい、ファイトもらいました。

 

 

今日はヨガに行ったらなんだかみんなで話し込みました。

また、大事な事を教えていただきました。

今の自分に、与えられた時間だったんだと思います。

 

感謝。

 

 

 

 

4 コメント

2010年

11月

15日

野菜はアート!!

見て下さい!この美しいさ!

ここまでいくと、芸術作品ですよ。

すばらしい色です。

 

この野菜はてるてる農園さんの自然農で育てた野菜です。

自然の力で育った野菜はほんとにすばらしい。

 

実は先日、平塚で月に一回行われている

Sun Sun マルシェに行ってきました。

その時の様子です。

どうです?ほんとに綺麗な野菜達!

「月に一度しかお店やってないのですか?

こんなにいい野菜なら毎日食べたい。」

思わず言ってしまいました!(笑)

 

なんといっても無農薬、無肥料の野菜ですものね。

安心安全。

 

ある実験では自然農で作られた野菜を6年間、食べてもらったところ、化学物質過敏症やアトピーが治ったなんて結果もあるそうです。

その中には、有機野菜、無農薬野菜を積極的に食べていたにも関わらず、なんの改善もみられなかったのに、自然農の野菜を食べたら症状が改善した、という方も多かったそうです。

 

ほんとに、自然に勝るものはないですね。

まだまだ肥料をあげないと野菜は育たない、と思われている方が多いですが

肥料をあげなくても、こんなに色鮮やかでいきいきとした野菜は育つんですよね。

それを目の当たりにして、わたしも真剣に野菜達と向き合ってみたいと、思いました。

 

4 コメント

2010年

11月

11日

箱根の休日

急遽お休みをいただき、箱根へ行ってきました。

登山クラブ女子部、活動日となりました。

箱根旧街道の石畳を歩き、途中の甘酒茶屋で甘酒をいただき、また石畳を歩く。

程よい疲労が気持ちよかったです。

 

そしてランチは、

 

La Terrazza

 

待っている間は玉村豊男のライフアートミュージアム

 

うわ~すてきすぎる....の一言

 

また強く感化されてしまいました。

 

本気で生きなきゃ

 

そう思った一日でした。

 

家に帰ると仕事が用意されていました。

お休みありがとうございます。

そして、お仕事いつも感謝です。

 

4 コメント

2010年

11月

10日

理想のライフスタイル

今日、 NHKでハーブ研究家のベニシアさんが紹介されていました。

 

築百年の古民家で、ハーブを育て、ナチュラルな暮らし。

素敵すぎます。

 

このような暮らしにあこがれる一方で

じゃあ、実際にそれを自分が真似しようとしたら、どれだけ大変であるか....わかるだけにベニシアさんの素敵さがさらに深く、心に染みて伝わってきます。

 

 

人生を模索する中で

ベニシアさんや東城百合子さんや佐藤初音さんのような人にあこがれ、何かを学び取ろうとしている一方で、日々、自分のだめさにうちのめされるわたしです。

 

理解不能に陥ると、ついつい怒り狂ってしまうわたし...。ああ、今日も反省。

心を穏やかにするにはどうしたらいいのか、というのが今のわたしの課題かもしれません。

 

仕事の事、子育ての事、ライフスタイルの事、不安だらけです。

そこから脱却できたらいいなあ。

どんと腰を据えて、かまえられたらいいなあ。

 

ハーブの事

勉強してみようと思います。

ひろひろさんとの出会いがまた、わたしの世界を広げてくれました。

そうやって、人生は少しずつ、深めていくものかもしれませんね。

 

あせっちゃいけません。

自分に言い聞かせ、時間をかけて、自分を育てていきたい。

 

畑のハーブたちは元気です。

写真は畑のハーブたち。いろんな種類を植えてあります。

ハーブのパワーをおすそ分けさせてもらおうっと!

2 コメント

2010年

11月

08日

作る

わたしが作った急須です。

ろくろで作ったのではなく、てびねり、いわゆる手動っていうんでしょうか?

いろんな道具はもちろん使いますが、手でこねこねしながら作りました。

まあるい形を作っていくのは至難の業です。

昔、デザインの先輩に、1ミリ単位で形を見ていかないと、全く違うものになってしまうからね。

と言われた事があった。

形を見極めていくにはとにかくいくつもいくつも作っていって、

その1ミリの誤差を体感しくしかないと思っています。

 

.....ってわけで....。

なんとすでに4個も作りました。

一番手前の黒い急須が初めて作ったもの。

表面はぼこぼこ、使い勝手も悪い。

 

10個作れば少しは納得がいくものができるだろうか....。

と思っているのだが、先は長い(笑)

こんなに急須ばっかあってどうすんのって感じですが(爆)

 

そんなわけで、球を作ることに今夢中です。

 

画像クリックすると拡大するので、だめだめ急須をアップで見てみて!(笑)

2 コメント

2010年

11月

08日

今日は、畑に行ってきました。

農地開墾中

スコップで土地を耕してきました。

ふとみると、9月に植えたいんげんにすでに実が菜っていた!!

はやい!もうこんなに育っている!

 

全然芽が出てこないやつ

虫に食べらてしまったやつ

そんなんばかりですが、それなりに育ってくれる作物もあって、やっぱりうれしい。

 

0 コメント

2010年

11月

07日

ペットと暮らすこと

ここのところ、アニプロさんのブログには考えさせられる事が多い私です。

 

わたしは大の犬好きですが、実は40年間の人生の中で(しまった!24年間だった!爆)

犬を飼ったのはたったの一度だけ。

保護犬だったビーグルのぱぴーちゃん、うちに来た時にすでに7歳ぐらいで、一緒にいられたのはたったの7年間だけでした。

犬を飼う事の大変さを分かっているので、今は飼えません。

でもなんとか犬達の力になりたいと、アニプロさんドッグライフさんのお手伝いをちょこっとだけする事と、ここでペット業界の現状を多くの方に知っていただく事が、今のわたしにできる事かな...と思っています。

 

わたしは子供の頃、団地に住んでいたので、動物飼育は禁止されていました。

だけど無性に犬猫が好きで、猫を拾ってきて母に叱られた事も何度かありました。

そんな私を近所の方が動物愛護団体へ連れて行ってくれました。

そこで、保護犬のお世話、散歩をボランティアで経験させていただき、わたしは喜んでそこへ通っては犬達とふれあっていました。

そこで、動物たちが捨てられ、処分されている事実を知ることになったのでした。

 

ペットショップで犬を買いたいという気持ちはわたしもすごくわかります。

子犬はとてもかわいいです。

ちいさいうちから育てたい、と思う気持ちもわたしにはとても理解できます。

でも、現実はどうなのだろうか...

アニプロさんのブログの記事を読んで、それでもペットショップで犬を買いたいと思う方がいるだろうか....。

ここまでひどいとは、わたしもつい最近までは知らない事でした。

 

アニプロさんにお聞きしたら、きちんとしたブリーダーもいますよ、との事。

きちんとしているブリーダーさんは、犬の側も、人間の側も、しっかりと教育をして、時間をかけて、犬を飼い主さんのもとへ送り出すそうです。

 

ぜひ、その様なブリーダーさんのところから、買っていただきたいな、と思います。

もちろん保護犬達に目を向けて下さるともっとうれしいです。

アニプロさんもドッグライフさんもしっかりとサポートしてくれますよ。

そして時間をかける自信のない方はむやみに動物を飼わない。

それが一番大事な事だと思います。

 

ここの記事もぜひ読んでみて下さい。

保護犬を助けたい、という同情心だけでは犬は飼えないって事を教えてくれます。

アニプロさんのホームページを頻繁に見ていて下さる人はわかると思いますが

一度トライアルに出ても戻ってきてしまう子もいます。

仕方ない理由もありますが.....犬を飼うという事を、甘く考えている方が少なからずいる、というのも事実です。

アニプロさんではトライアルのあと無理だと思えば返すという方法もありますが、ペットショップはどうでしょうか?

飼った子が、手にあまったらどうするのか....。

その先は保健所にて処分です。

そういう方が、かなりの数いらっしゃるというのが現実なんですね。

ペットショップの売り方に問題がある部分もありますが、

 

ペットを飼うという事はどういう事なのか

一人一人が認識して、伝えていく事が重要なのかもしれませんよね。

 

 

アニプロさんはいつも、命って何かって事を教えてくれます。

アニプロさんの言葉です。

 

 

多少咬んだって吠えたって良いじゃない。

粗相をしたっていいじゃない。


生きている証拠なんだから。

死んだら何もできないんだよ。


彼らは人間より短い命なんです。


3 コメント

2010年

11月

05日

日々

ここのところ、自由に生きさせていただいてます。

畑に行ったり、ヨガに行ったり。

 

今日はヨガ仲間と教室の上にある”海辺の途中”のレストランでデッキランチしました。

ああ~幸せです。

 

朝起きたとき

 

今日も生かされているな~

 

そんな事を毎日感じるようになりました。

 

生かされている

 

今日もしっかりと、生かされています。

0 コメント

2010年

11月

04日

よいこ

今日は息子の話

 

息子は難しい高校に挑戦したいらしく、内申書をあげるためと、かなり大変な役を引き受けてしまった。

宿題や提出もしっかりやって、かなりがんばっているらしい。てか、かなり大変らしい。

 

んで、疲れたのか....

「あ~もういい子でいるのやめようかな~。不良になろうかな~。」

なんて言い出す息子。

 

わたし

「どうぞどうぞ、実際お母さん子供の頃は問題児だったからね~。人の事言えんし、不良になってもええよ~。

そうすれば塾代もかからないし、お母さん楽だな~。」

 

息子

「わかった!じゃあ明日から不良になるよ。

でも.....

やっぱり掃除はやった方がいいよね???

宿題もやった方がいいかな?」

 

わたし

「それって不良って言うのかな??中途半端な不良だなあ~。

お母さんなんて先生に、救いようがない人間だとまで言われたよ。そのぐらいやってよ。」

 

息子

「そっか~、やっぱり教室のドアに黒板消し、はさんだいたずらしないと不良とは言えないか。」

 

わたし

「今更それ??そのいたずらは小学校のうちにやらないとだめでしょ。ちと遅すぎない?

もうちょっとすごいいたずらやってよ。」

 

息子

「え~~??ガラス割ったりとか~~~???」

 

わたし

「まあそうだね~。不良って言うとそんな感じ?」

 

 

んで、考えたあげく、どうやら不良になる事はあきらめたようだ。(爆)

思わず面白すぎたので書いてしまいました。

 

0 コメント

2010年

11月

03日

つくる

1月に仕込んだ味噌、完成しました。

いえい!うれしいです。

んで、今日は陶芸教室にいったら急須が2つ完成していました。

いえい!うれしいです。

 

いま、むちゃくちゃ作る事に夢中になってます。

あ、

今って事ないか。

ずっとです。

ずっと夢中です。(笑)

 

そのうち急須の写真アップします。

なかなかの出来ですよ。なあんて。

0 コメント

2010年

11月

01日

思い切って

ざっくりばっさりいきました。

こんな感じ

今日から11月だしって事で。(爆)

 

娘に若返った、と言われました。いえい。

今日から24歳って事で。

は?何か??

6 コメント