2014年

6月

08日

福岡正信 自然農法家

人間の一切の化学知識が、無駄に終わるということを証明しようとしている。

 

やればやるだけ 自然から離れて、人間の知恵でやるほど難しくなる。

 

何にもしない事が、最高の農法になる。

 

 

 

自然農法家の福岡正信さんの言葉だ。

 

 

身に着いた人間の習慣(知恵)をそぎ落とす事の難しさを日々感じる。

まだまだ、やりすぎてしまう事から逃れられない。

 

今年、自然農法で育てた米をいただいた。

陸稲と言われる農法で、畑に直接蒔いてみた。

さて、実ってくれるだろうか。。。。