2014年

7月

02日

世にも美しいガンの治し方

政治不安も高まる中、そればっかりも言ってられず

仕事に追われつつ、でもどう生きていくべきかを毎日考えさせられる日々。

それでもヨガだけはしっかりとやっていきたいと思っている。

まずは自分の心を平和にする事から。

 

 

ヨガはもうかれこれ5年ぐらい?続けてきたけれど、

アシュタンガヨガ(ちょっとハードな男性的なヨガです)をはじめてそろそろ半年ぐらいになろうかとしている。

もともと汗っかきだったのですが、

アシュタンガを始めてからは、それはもう、毎日パソコンに向かっているだけで滝汗です。(汗)

温かいお汁とか飲むと、、、手の指の先からも汗が噴き出るんですよ。

思わずびっくりします。

朝起きると、まず汗だく。そこから一日がスタート。

いや~。たぶん相当なデトックス効果になっているようです。

 

平均体温は37度近いです。

いつも体がほてっています。

でも汗をかくほど、暑さは感じていません。

体感的には涼しいんですよ。

 

ヨガってすごいなあ~って。

ほんとにびっくりします。

こんなに体が変わるなんて、思ってもいませんでした。

 

先日、「余にも美しいがんの治し方」ってサイトを知りました。

とても素敵なのでご紹介したいと思います。

それによると、

朝の体温が36.5℃以上あれば癌は進行しないと。

 

なんだ~。

私、ぜったい癌にはならないね、って安心しました。

癌にかぎらず、すべての病に言えることかもしれない。

 

そして忘れてはいけないのは、インフルエンザや風邪などの重要性。

知恵熱、なんて事も言われる場合もありますが

それってやっぱり体を浄化してくれているんですよね。

高熱を出すことで、癌細胞を撃退してくれているっていう事なんですよ。

だから、やっぱり、解熱剤とは使っちゃいけない。

しっかりと、熱を上げて、体を浄化してあげましょう。

 

自然農の教えにもある通り

世の中に無駄なものなんて何もないんだと思います。

そのサイトはこちら。

ぜひ、読んでみて下さい。

 

 

世にも美しいガンの治し方